ようこそ、歴史と城下町の町並み〜山陰の小京都へ

山菜・しし肉

中国山系屈指の深山、「安蔵寺山」の恵み

山岳信仰の伝説が残る深山

  276

山岳信仰の伝説を秘めた安蔵寺山(あぞうじさん)の尾根にはブナ・ミズナラなどの原生的な自然林が広く残されている。

なかでも、周囲5メートル余りのミズナラの巨木「ナラ太郎」は樹齢推定約600年で西日本一と言われている。

これら中国山地の豊かな自然に育まれた幸を堪能あれ。


山菜

生命力あふれる風味、ほろ苦さやえぐみなど、自然の滋養がぎっしり詰まった注目株の食材。
津和野の高品質の山菜は、九州市場ではトップ、料亭などでも重宝されている。

uid000001_201004110117463e34e642

 


しし肉

中国山地の照葉樹林の中で育った猪は、野趣あふれると言うより、実は上品な味。
脂身には餌であるドングリ由来のオレイン酸や善玉コレステロールを多く含み、クセが無く、特に「しし鍋」「しゃぶしゃぶ」は絶品。

uid000001_20100411011757e8f1a9fe

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

サイト内検索

  • facebook

Translate

  • Chinese(Traditional)
  • English
  • German
  • Korean
PAGETOP