津和野駅から徒歩3分、「鯉の米屋」の幕が目印。
店の奥には、水路を引き込んだ池があり、色と りどりの錦鯉が泳いでいます。

「店構えはお米屋なのでみなさんちょっと戸惑うようですが、どうぞ遠慮なくおこしください」と御主人。
見学は無料で、気さくな御主人や奥さんがやさしく迎え入れてくれます。

もちろん津和野でとれたお米も売っています。
 ■AM7~PM7
 ■定休日 なし
 ■tel.0856-72-0011

  

 

 

 

 

 

 

 

 

246_2