第2回 津和野街道早駆け大会参加者募集!

本大会は、江戸時代の参勤交代で使われ、今なお山や川、田畑が残る自然豊かな津和野街道をコースとしています。
2回目となる本大会は100kmのウルトラマラソンとして、4名1チームのチーム戦と個人で完走を目指す個人戦の2つの形式で参加が可能です。
大会エントリー方法や詳細については下記URLをご確認ください。

津和野街道早駆け大会特設HP ⇒ http://tsuwanokaidou-hayagake.com/

【津和野街道とは】
宮内村(広島県廿日市市宮内)から、津和野(島根県津和野町)まで、約77kmの街道です。この街道は津和野藩の交易や参勤交代に利用されていました。和紙や穀類など石見地方(島根県西部)や山代地方(山口県北東)、山里地方(広島県西部)の物資の運送や、厳島神社(廿日市市)、小島神社(吉賀町)、太皷谷稲成神社(津和野町)への参拝の道としても大変重要な道です。