日本の大地の恵みを代表する里芋。これをどう食するか、何と組み合わせるか。
それは、全国各地で脈々と伝えられたお国自慢ともいえます。
その中で、書籍「旅の手帖」(交通新聞社発行)で『日本三大芋煮』として3つの市と町が紹介されました。
3つの地域を代表する芋煮を、津和野の地酒と共にお楽しみください。