ようこそ、歴史と城下町の町並み〜山陰の小京都へ

亀井温故館

kameionko2

亀井家は石州津和野藩主として元和2年(1616年)より明治の廃藩置県(1871年)までこの地を治めました。

 温故館は亀井家に継承された武具・古文書・美術工芸品など、いわゆる大名道具を軸としていますが、第13代茲明の「19世紀ヨーロッパの染織デザインコレクション」の常設展示が大きな特色です。大名家ゆかりの品々とヨーロッパの染織デザインという異色の取り合わせは他に類を見ないもので、日欧文化交流の一翼を担う館となっています。

 平成元年に財団法人認可と共に新装なった瀟洒な佇まいの当館は、清流南谷川と津和野川に囲まれた景勝の地にあり、緑濃い青野山、三本松城址のある城山の四季折々の風情を楽しむことが出来ます。

  • 開館時間:10:00~16:00
  • 開館日:平成29年7/29(土)~11/12(日)まで ※左記期間中は「津和野藩主亀井家の400年」特別展示
  • 入館料:大人500円 高校生300円 (中学生以下無料) ※20名以上の団体は10%割引
    ( )は20名以上割引価格
  • 駐車場:あり(入館者無料)

電話:0856-72-1412
HP:http://www.kamei-onkokan.jp/

kameionko1

みる・あそぶ

TEL 0856-72-1771 受付時間 9:00~17:00(年中無休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

グルッと巡る!

SL×レンタカー

サイト内検索

みる・あそぶ

  • facebook

Translate

PAGETOP