ようこそ、歴史と城下町の町並み〜山陰の小京都へ

灯籠流し

古都の清流に流れる、色とりどりの淡い光の数々。先祖の霊を送るため作られた灯籠が流れる様は、まさに幽玄の世界です。
6月に蛍の光で始まる津和野の夏風景はこの灯籠流しの光で幕を閉じます。いまでは数少なくなった、日本の幻想的な風景をご覧ください。

  • 日時 29年8月15日 よる8時より
  • 場所 津和野大橋河川敷
  • 問い合わせ 津和野町役場商工観光課  tel:0856-72-0652
    津和野町観光協会  tel:0856-72-1771
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

サイト内検索

みる・あそぶ

  • facebook

Translate

  • Chinese(Traditional)
  • English
  • German
  • Korean
PAGETOP