藩校養老館体験プログラム「藩校DE 論語体験~江戸時代の学びを体感しよう~」

 森鷗外や西周が通った学校、津和野藩校養老館。島根県内で現存する唯一の藩校で、武士の子どもたちの学びを体験してみませんか。

 2019年4月に開館した津和野藩校養老館を会場に、江戸時代の武士の学問の基礎である「論語」をテーマに、和本や書見台を使って、当時の学びを再現します。

 まずは、学問の基礎とされた音読から。声を出して読むことでストレス発散にもなります。江戸時代にタイムスリップした気分で楽しみましょう。

 当日は体験プログラムだけではなく、藩校養老館周辺のガイドなども行います。

 

◆開催日時
令和2年11月21日(土) 13:30~16:00
令和3年  2月13日(土) 13:00~16:00    ※両日とも同じ内容です。

◆参加費  
1,000円(お茶、お菓子代込)

◆定員  
各回15名

◆お申し込み先
津和野町郷土館までお申し込みください
(電話、FAX、e-mail、直接ご来館でのお申込みも可)
    TEL 0856(73)0300  FAX 0856(72)2025
    e-mail kyoudo_museum@town.tsuwano.lg.jp

※本プログラムは山陰史跡整備ネットワーク会議(島根県・鳥取県)主催の「さんいん史跡日和2020」の一環として行うものです。本プログラムのほかにも島根・鳥取両県内で多数の体験プログラム実施が予定されています。

さんいん史跡日和2020 公式HP