【9月13日更新】

10月2日(土)、10月3日(日)開催の栗ひろいは定員に達したために予約受付を終了します。

※また変更等あればこちらでお知らせします。

秋の味覚「栗」を堪能!

実は津和野町は知る人ぞ知る栗の産地。

去年も大人気だった栗ひろい体験が今年も開催されます!

■つわの栗の特徴

津和野町に栗が本格的に導入されたのは昭和30年代。

夏は蒸し暑く冬の寒さは厳しい盆地特有の気候に加え、栗の生育に必要な日射を受けやすく、水はけが良い緩い傾斜地の圃場が確保しやすいという地形的な特徴が栗の栽培に適しているということから、地元の有志が栗の栽培を始めました。

しかし、近年は気候変動、後継者不足などから栗の生産量が低下しており、町内でもなかなか流通しない「幻の栗」となっています。

剪定技術の習得や、出荷時に厳しく選定を行うなど生産者の努力もあり、つわの栗は糖度が高く、品質が高い栗として市場や菓子職人などに知られています。

■とっておきの体験

自分で収穫した栗(500gまで)は、お土産としてお持ち帰りできたり、会場でほくほくの焼き栗の実演(予定)を行ったりとお得な特典もありますよ。

■周辺ではこの期間に合わせてイベントも開催!

会場となる中原集合会所がある「畑迫地区」エリアには、江戸時代に笹ヶ谷銅山の年寄を務めた名家・堀氏の名園や旧畑迫病院があります。

この期間に合わせて、イベントが開催しているのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

「幻の栗」を収穫できるこの機会をぜひお見逃しなく!

売られている栗ではなく、自分で拾った栗は特別に美味しい。

大きくて美味しいつわの栗を探し行きませんか?

「 つわの栗ひろい体験」

プラン詳細情報(基本情報)

主催社名:津和野栗再生プロジェクト推進協議会

電話番号:0856-72-0652 (津和野町商工観光課)

開催日時:10月2日、10月3日

※新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、予定していた栗ひろい体験のうち、9月11日、9月12日、9月18日、9月19日は中止いたします。

誠に申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

開園時間:10:00~15:00(最終受付14:00)

    ※1時間の制限で栗農園で栗拾いを体験をして頂きます

     30分毎に1組ずつ(10名まで)入園となります

集合時間:予約時間

集合場所:津和野町中原集会所

予約申込期限:2日前

10月2・3日分〆切 ▷10月 1日17時まで

※希望日・時間を第3希望まで伺いますので、調整の上確定日時をご連絡いたします

料金:お一人様(小学生以上)1,000円、未就学児300円

小学生以上については、栗は500gまでは持ち帰り可能。

500g以上持ち帰る場合は有料となります。

支払い方法:当日現地でお支払い

ー備考ー

■持ち物

汚れていい靴または長靴、帽子、軍手、虫除けスプレー、タオル、マスク

動きやすい格好でお越しください。
■注意事項

①新型コロナウイルス感染症対策へご協力ください。

・完全予約制で開催いたします

・来場時には、参加者全員の非接触検温を行います

・スタッフは検温の上、マスクなどを着用し、皆様をご案内します

②お客様へのお願い

・入園の際はマスクに着用をお願いします。ただし、熱中症予防のために園内で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合は、マスクを外すなど自己管理をお願いします

・トイレは集合場所の中原集会所にしかありません。園地までは徒歩5分ほどの距離にありますので、特にお子様をお連れで不安な方は携帯トイレ等をご用意ください

・栗の生育状況により、入園制限を行う場合があります

お申し込みはこちらから!

お問合せ:津和野町商工観光課(0856-72-0652)