ようこそ、歴史と城下町の町並み〜山陰の小京都へ

鷲原八幡宮(わしばらはちまんぐう)

現存する最古の流鏑馬馬場に隣接する八幡宮

鎌倉時代、城の守護神として城山の南西麓に創建された八幡宮。
鎌倉の鶴岡八幡宮のものを模したという流鏑馬(やぶさめ)馬場が当時の原型をとどめています。
これは流鏑馬の馬場としては日本で唯一現存するものとされています。
周辺は鷲原公園として桜の名所としても知られているところ。


  • 津和野駅から徒歩45分、自転車で20分
  • 石見交通パス長野行きで6分、鷲原下車 
  • 拝観自由

243_1

243

 

243_2

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

サイト内検索

みる・あそぶ

  • facebook

Translate

  • Chinese(Traditional)
  • English
  • German
  • Korean
PAGETOP